こつぶの旅行記

家族の旅行記です。 のんびり更新中。
こつぶの旅行記 TOP  >  2016夏 上海ディズニーランド >  上海ディズニータウン・お手頃価格の中華料理「南小館」

上海ディズニータウン・お手頃価格の中華料理「南小館」

上海ディズニー1日目の夕食はディズニータウンにあるお店の中から選ぶことにしました。


s-DSC02804.jpg

ディズニータウンのマップです。(クリックで拡大します。)
このマップだとこじんまりした感じに見えますが、実際はかなり広いです。





トイストーリーホテルからディズニーランド行きのシャトルバスに乗ります。
午後6時半頃でしたが、かなりの人がバス待ちをしていました。
日が暮れて涼しくなってからパークに行く人も多いのかも。


s-DSC04589.jpg

歩いて行ってもいいかな、と思ってバス停の係員さんに聞いてみると
歩きだとランドまで20分位かかるから、この暑さの中徒歩で行くのはおすすめしないと言われました。
近そうに見えるけど、結構距離があるんですね。

シャトルバスなら5分程度で到着します。
上海ディズニーのバスは巡回型ではなく、各ホテルからランドまで直通なので到着まであっという間です。
ランドと同時に開発された土地なので、道路も街並みもすべて出来立てピカピカ、ごみ一つありませんでした。


s-DSC04599.jpg

いろいろな飲食店がある中、選んだのは中華料理の「南小館」です。
人がたくさん入っていて、人気がありそうだったので。


s-DSC02805.jpg

お店の外にあった看板。デザート系でしょうか。
価格が表示されているのはいいですね。


s-DSC04602.jpg

店内はこんな感じ。天井が高くおしゃれな雰囲気です。
席数は多かったと思います。
冷房はかなり弱めでした。中国の人は体が冷えるのが嫌いなんですかね~
冷たい飲み物も基本ぬるいし・・・


s-DSC02806.jpg

メニューの一部の写真を撮りました。
写真クリックで拡大するとわかるんですけど、日本語も併記されています。
お値段はセットメニューで100RMB位です。
上海・四川などの中華料理の他、点心や何故かとんかつもありました。
(上の写真、すべての定食にとんかつがセットされています。)
トイストーリーホテルのレストランよりはずっとお手頃価格です。


s-DSC02807.jpg

麻婆豆腐と酸辣湯。麻婆豆腐は40元位、酸辣湯はもう少し安かったと思います。
どちらもかなりマイルドな味付けで、ちょっと物足りなかったかなー。


s-DSC02811.jpg

小龍包。これも5個入りで40元位だったかな?
熱々でスープもたっぷりでこれはおいしかったです。


s-DSC02812.jpg

担担麺。これも麻婆豆腐と同じくかなりマイルドでした。
ファミレス的というか、あたりさわりのない味。


s-DSC02821.jpg

このワンタンスープが一番美味しかったです。
あっさりした塩味のスープでした。
お値段は18元。これはお得だと思いました。


s-DSC02826.jpg

レストランのメニューには残念ながら中国茶が無くて、冷たいドリンクが3種類くらいあるだけです。
中身が見えないけど、確かレモネードっぽい飲み物だったような・・・?
ミネラルウォーターはメニューにありません。
この南小館の店頭でペットボトルやペプシが売っているので、それを購入して持ち込むことが出来ます。

3人でドリンク込みでだいたい3000円位でした。
クレカ利用OK、支払いは注文時、食事が終わったらそのまま店を出るスタイルです。
あと、ディズニータウンのお店はホテルやランド内と違い、英語が通じない人が多いです。

お味はまあまあで(トイストーリーホテルのサニーサイドカフェよりは全然良いです)
ホテルのレストランと比べるとかなりお安く中華料理を楽しめるのは良いですね。

全体的にマイルドな味付けなので、お子さん連れには良いと思います。
子供用のイスもちゃんと用意されていたし。 (上の写真、小さな子が座ってます)
可もなく不可もなく、という感じのお店でした。

次はディズニータウンを少し散策して、ワールドオブディズニーを覗いてホテルに帰ります。
土曜夜ということもあって、どこも人でいっぱいでした。


↓いろんな家族旅行記が読めます↓
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ


[ 2017年07月20日 11:25 ] カテゴリ:2016夏 上海ディズニーランド | TB(-) | CM(-)