FC2ブログ

家族の旅行記です。 のんびり更新中。

事前購入で行列回避☆パリ・ミュージアムパス&ヴェルサイユ宮殿ツアー

今回のパリ旅行、メインは美術館とディズニーランドパリです。
チケット類は旅行前に入手出来るものは購入しておきました。
旅先でチケット購入のために並ばずに済み、かなり助かりました。
ちょっと長くなりますが、ご参考になればと思い書いてみます。
まずは美術館関連から。
(ディズニー関連は後日、乗り放題のVIPパスやお得な2DAY2PARKチケットのことなど書く予定です。)


ss-DSC_3787.jpg

ミュゼパスは日本でも手軽に購入出来ます♪



ミュゼパスは国内 パリ・ミュージアム・パス ジャポン で事前購入可能です。
メール便または宅配便で発送してもらえ便利です。
金額は2015年夏の時点で2日フリーパスが6100円でした。
現在は少し値上がりしています。
値段はフランスで購入する場合とほぼ同額です。
日本で買って持って行った方が言葉の不安もないし、時間の節約になると思います。
(シャルルドゴール空港でも購入することは出来ます。)


行こうと思っていた美術館はルーブル、オルセー、オランジュリーの3つ。
入館料はルーブル15€、オルセー11€、オランジュリー9€で合計35€。
日本円でだいたい4500円位なので、ミュゼパス2日券よりバラで購入した方が安いです。
でも、ミュゼパスを持っていればチケット購入の列に並ばずに済むので購入しました。
実際に行ってみると、どこの美術館もチケット購入で並び、
その後入場(セキュリティチェック)でまた並ぶ必要があったので
チケット購入の時間を省略できるのはかなり大きいと思います。
実際はオランジュリーは行かなかったので金額的には少し損した感じですけど、
それでもミュゼパスを買っておいて良かったと思います。


s-DSC03497.jpg

ルーブル美術館の入館待ちの行列です。
チケットを持っている人と持っていない人で列が分けられていたと思います。


子供は18歳以下だと上記美術館はすべて無料で入場できるのでパスを購入しませんでした。
ミュゼパスを持っている大人と一緒に入場出来ます。
うちの子は小柄なので問題なく入館できましたが、もし18歳以上に見えそうか微妙な時は
入場の際にパスポートを見せれば大丈夫だと思います。
オルセー入場の時だったかな?
大人でもパスポートを提示を求められたので常に携帯していた方がいいのかもしれません。

それと、このパス、ベルサイユ宮殿でも使えます。
今回の旅行で一番すごい行列を見たのがベルサイユだったので 
ここでチケット購入に並ばなくて済むのはかなり時間を節約できるのでは?


DSC01837.jpg

これ全部ヴェルサイユ宮殿の入場待ちの列です。
午前の早い時間でこの状態です。

私はツアーでヴェルサイユ宮殿に行ったので、待ち時間なく入ることが出来ました。
VELTRAのベルサイユ宮殿 半日観光ツアーというものなんですけど、
ヴェルサイユに行くならこのツアー、かなりおすすめです。
入場チケットは事前に用意されている&入場予約済みなので
上の写真にあるような果てしなく続く大行列に並ぶことなく入場できます。

日本語ガイドが解説しながらまわってくれます。
展示物のことも良く理解できました。
私が参加した時は日本人女性のガイドさんでした。
見学後ちょこっとだけ自由時間もあるのでお土産を買ったり庭園を覗いたりも出来ます。

私は午前の部に参加しました。
お昼頃にはパリ中心地で解散となるので午後は自由に動けます。
それと、自由参加ではありましたが、解散後フラゴナールという香水屋さんの
無料博物館ツアーに行けば石鹸&オードトワレを貰えます。


ss-DSC_3988.jpg

石鹸も香水もいい香りでした~
あまり時間もかからなかったので行ってみてもいいかも。
(セールスがちょっとうっとおしいけど・・・)
またツアーのことは後日詳しく書く予定です。

今回の旅行ではヴェルサイユ半日ツアーの他、
パリのイルミネーションツアーを利用しました。
こちらのことも後日書く予定です。
夜遅く出歩くのはちょっと怖いけど、ツアーなら帰路ホテルまで送って貰えて安心でした。

VELTRAでは閑散期には割引や2つ目ツアー無料キャンペーンをしていたり
夏休みなどの長期休みにはファミリー割引キャンペーンをしているので
旅行前にチェックしてみてもいいかなと思います。
オプショナルツアー、以前はほとんど利用しませんでしたが
最近は時間を有効に使うため&個人で動くのが面倒で利用することが多くなりました。
子連れ旅行や年配の方にはオプショナルツアー利用が安心かな、と思います。

次はルーブルの開館前の行列具合や、どの入場口がおすすめかなど少し書きます。
翌日のモナリザ一番乗りに向けて偵察してきました!
関連記事